ジュエラーの素敵なクリスマスムービー2014

早いもので(ほんとうに!)、今年も街のあちこちにクリスマスツリーが輝き、

クリスマスソングが聞える時期になりましたね。


ジュエラーのショーウィンドウは、いつにも増してキラキラと眩いばかり。

趣向が凝らされたディスプレイは、眺めるだけでも楽しいです。

 

ティファニーのショーウィンドウは、

「1950~60年代ニューヨークのエネルギーと洗練」がテーマだそう。

そのイメージと連動したスペシャルムービーが公開されましたが、

いつもながらロマンティックで、アニメーションもジュエリーもとても美しいです。

音楽も素敵だなあと思っていたら、facebookで質問された方がいて、

Della Swissの“Out Of The Blue” だと回答がありました。

 

カルティエのムービーには、今年もブランドアイコンのパンテールが登場。

今回のはまた、もふもふでかわいい!

雲の上で遊ぶ2匹の子どもが、パリの街にレッドボックスを降らせます。

曲は、“Here Comes Santa Claus”ですね。

 

ニューヨークをたくさんのブルーボックスが行き来し、

パリにレッドボックスが降るのを見ていると、

「ホリデーシーズンの東京とジュエリー」の風景も見てみたくなります。

日本のジュエラーが作ってくれたら楽しいな。あるのかな?


皆さまに、ジュエリーが輝く素敵なクリスマスが訪れますように。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Garnet Packard (木曜日, 02 2月 2017)


    It's truly a great and helpful piece of information. I am glad that you just shared this useful information with us. Please keep us up to date like this. Thank you for sharing.

Twitter